ゆるふわSEの日常♪

IT業界でゆるふわSE(ゆるーく楽に仕事をしたいw)になりたい人あーつまれ(*´▽`*)

SEにとってのIT用語の効率的な調べ方について考えてみたんだ~IT用語は英単語と一緒だよ!~

おはこんばんちは!ゆるふわSEの「ちょここ」です(*´ω`*)

みなさんはお仕事上わからない言葉が出てきたらどのようにして解決していますか?

今はだいたいインターネットがつながっている環境でお仕事している方が多いかと思いますので、ググってる人が多いんじゃないかと思います。

そこで、今回はSEにとっての共通言語であるIT用語の効率的な調べ方についてご紹介しまーす!

 

私がおすすめするIT用語を調べる際のサイト及び順番は下記の通りです。

調べる際にある程度の指針があれば問題解決にかかる時間も短縮されること間違いなしなのですよ☆彡

・IT用語辞典

⇒簡潔に用語の意味が記載されているためおすすめです。その分野の専門家と会話をするときには本サイトのトピックセンテンスを理解していれば意味が通じるため便利です。

e-words.jp

 

・「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

⇒その分野の超初心者でも、その用語に対して分かった気になれるので超おすすめ。IT用語をいかに簡単にわかりやすくITを知らない人に説明できるかという能力はIT業界でお仕事をする上で非常に重要なスキルだと個人的には思っています。すでになんとなく知っている用語に関しても専門外の人へ説明するとなると言葉に詰まる人は多いはず。そういった意味でのスキルを高めることができるサイトとして重宝しています。

wa3.i-3-i.info

Wikipedia

 ⇒詳細な内容を知りたいときに活用しています。

 

IT業界ははっきり言ってしまえば「知っている」か「知らない」で勝負が決まる厳しい世界だったりします。IT用語は英語でいう英単語に近い性質を持っていると思います。なので仕事上の会話で知らないIT用語が出てくると業務に支障が出てくるわけですね。

まぁ最初からなんでも知ってるなんてことはありえないので、少しでも楽に英単語と同じようにIT用語を覚えることができたら色んな人とスムーズに会話ができること間違いなしと思い今回はご紹介させていただいた次第になります。(*´ω`*)

私的には自分の専門外のエンジニアとでも対等に同分野の世間話ができるレベルが理想かなぁとか思う今日この頃です。

でゎでゎ☆彡